IKEMENNOTE.

イケメンノートは健康的なイケメンに憧れるフツメン・ブサメンを応援するサイトです。コンテンツ比率は眉毛が7割、ハゲが1割、健康その他が2割ぐらいになっていますが閲覧数は逆な感じです。

いろいろ吟味した結果、ファッションセンスも不要な「眉毛をキレイにしてもらう」他人まかせな行動をするだけでブサメンは「フツメン」に、フツメンは「ややイケメンになれると確信したので、眉毛サロンの割合が高めとなっております。ハゲって冷静にハゲててもイケメンはイケメンだし。ハゲイケメンは眉毛が(も)イケメンなのですよ。

ごあいさつ

イケメン
イケメン

イケメンに憧れて半世紀
IKEMEN NOTE.管理人のイケメンです。

9月のテーマ

心に華を、眉毛に愛を

イケメンノートが他のサイトと紹介するサロンが違う理由
①メディアではない:こうやって紹介している時点でメディアではありますが、制作費や広告費をもらって運営しているサイトではないという意味です。
②きちんと調べているor試している:よくある比較・紹介サイトは検索上位にいるサイトを見てレコメンドしているに過ぎません。なので同じところが紹介されます。(または単なる広告サイトです)
③収益が目的ではない:サーバ、ドメインの維持費目的で収益化できる場合にはアフィリエイトを使っていますが、労力に見合う報酬には到底及びません。
④ちなみに当サイトの一番人気コンテンツは眉毛サロン紹介ではありません。
眉毛に一番労力を割いているのに本当に腹立たしい限りですが、ハゲや男のロマン的なネタ(リーブ21やフェリー等)の方が人気があります。これが本当に悲しい限り。
⑤眉サロンを探して見に来て下さる皆さんは大抵何日も検討しているようです。なので収益に結び付きません。(24時間以内の予約でないと予約による成果報酬は1円もありません)
もし良ければ予約前にもう一度立ち寄ってリンクボタンを押してから予約してくれると嬉しいです。(やる気向上のため)
アフィリエイト経由による予約デメリットはホットペッパー等の予約サイトの利益が減ることだけでサロンに迷惑はかかりません。

イケメンノートは眉毛情報サイトではありませんでした。

イケメンノートを立ち上げたきっかけは「イケメンノート」ってサイト名なら「イケメンノート」で検索1位になれるんじゃないかと思い付きで検索もせずに勢い勇んでドメインを買ってしまったことから始まります。

しかし検索してみるとそこには「イケメンノート」というノートの存在があったのです!

とても困りました。

1000円ぐらい払ってんだけど!

イケメンノートって連呼してたら1位になれると思ってたのに。(閲覧されることが目的ではなかった)

そして仕方なくイケメンノートのタイトルにふさわしい情報を発信しようと決めてとりかかるも、そんな執筆センスもないしどうしたものかと悩んで悩んで結局行きついたのが眉毛サロンレビューだったというわけです。

しかしこれも問題が山積。

眉毛が伸びない。

頻繁に記事追加できないしどうしたものかと。

そして思いついたのが口コミのレビューという他人任せな情報ページでした。

ちなみに眉毛以外にも手を伸ばした形跡がいくつかあって、消してもいいんだけど消したくないから残してます。

なのでイケメンノートは眉毛サロンの情報サイトではないのです。

ただ情報を増やしやすいから全体の8割ぐらい眉毛サロンになってしまいましたが。

しかもぜんぜん順位上がらないし。誰も見ないし。もはや何のためにやってるのか迷走中です。

というわけで、反応がないとやる気が起きなくなってきたので、役に立ったと思ったらリンクを貼るなり、ツイートするなり、なにかしてもらえると嬉しいです。