【リーブ21】サロンに客が来ない!直販で起死回生を狙うリーブ21の極意とは

リーブ21の店舗は意外と少ない

ボクとリーブ21の出会いは20年ぐらい前の2000年頃のこと。当時はTVを見てればだいたいリーブ21のCMが流れていたような記憶があります。
※読なんでこんなにボクがリーブ21にアツいのかがわかる話はこちら

リーブ21といえば和田アキ子な時代ありましたね。なつかしい。

1リーブ21、店舗がない

そうなんです。リーブ21の店舗が激減してるんですね。
みんな大好きWikipediaによるとこんな感じ。

1976年8月
大阪府八尾市で創業
1993年3月
第1号岡山O.Cがオープン
1993年11月
法人化に伴い、株式会社 毛髪クリニックリーブ21設立
1999年8月
低周波・高周波を用いた毛髪発毛育毛装置において特許取得
2006年1月
大阪府内の男性会社員 (58) が、効果がほとんどなかったとして施術代や慰謝料など約830万円の損害賠償を求め訴訟
2006年7月
第100号O.Cがオープン
2007年9月
施術代の約9割の430万円の解決金を同社側が支払うことを条件に大阪地裁(平林慶一裁判官)で和解
2009年10月
元支店長の女性が、高額な育毛トニックを不必要に売りつけていることなどを指摘した報告書を会社に提出し、社長あてに「上司に命じられ無理に会員の契約に走っている」などとメールを送ったところ、「オペレーター」への降格処分を通告され退職に追い込まれたとして1200万円を求め提訴。

いまから15年ぐらい前には100店舗もあったはずなのに!2020年現在、リーブ21はなんと全国31店舗しかありません。だからボクが発毛体験に行った時に感じた雰囲気がしょっぱかったんですね!

リーブ21はたったの31店舗体制で営業中
31店舗って冷静に考えれば多いと思うけど、働いてた人たちはみんないったいどこに行ってしまったのでしょうか。

2リーブ21の店舗はオペレーションセンターだった!

リーブ21の店舗名を見ると「O.C」と書いてあるんですね。「オー。シー」。
これ、なんの略なのか調べてみたら「オペレーションセンター」だったのです。東京駅前オペレーションセンター、新宿西口オペレーションセンター、みたいな感じ。
オペレーションセンターって業務管理の中心となるところのことを言うみたいなので、ボクのM字を発毛させる業務を管理するところってことですね。
そんな全国のハゲのために開設された100店舗を越えるリーブ21オペレーションセンターはなぜか1/3まで激減してしまいました。オペレーションが失敗したのか、もっと画期的な発毛治療が爆誕したのかボクにはわかりませんが、とにかく減ってしまったことは残念です。

3リーブ21の起死回生は直販に間違いない

こんな感じじゃ今も試飲みたいなことをしているのかわかりませんが、ボクがリーブ21の発毛体験を受けた時には、カウンセリングの合間に水分補給液としてリーブ21特製青汁をいただきました。
これがまた普通に美味しい。
CMの社長が棒読みだとか裁判がどうのこうのとか世間を賑わせてきたグイグイなイメージとかけ離れた上品な青汁です。
つまり青汁で一儲けしてやろうというのが今のリーブ21の戦略に違いない!
でも、青汁でハゲが治るとは思えないんだけど。

4リーブ21の直販は種類いろいろ

第6話で触れているのですが、リーブ21の発毛体験に行った時にカウンセリングで出してもらった青汁が普通に美味しかったので帰りに買って帰りました。直販があるのでお店に行く勇気がない人は使ってみるといいですよ。

公開未定の話

  • 【時期未定】リーブ21の発毛体験2回戦目突入の巻
  • 【時期未定】女性も発毛するリーブ21の話

リーブ21の体験談や口コミを提供する

「リーブ21で毛を増やしたらモテるようになった」「○○さんに毛を増やしてもらったらモテはじめた」「発毛しただけなのに人生が変わった」「発毛したら昇給した」などなどリーブ21の魅力的な情報を教えてください。ボクはあまりにもネガティブです。

 口コミや感想、記事内容の指摘などなんでも投稿お願いします。★評価は検索結果に自動反映されます。ただしスパム防止のため投稿内容の自動公開はせずに確認後に公開しています。(ボク宛の質問は基本的に公開しません)
\\

おすすめの記事