【肌スッキリ】男の大人ニキビをすっきりさせる3ステップ

男のニキビは思春期に発症するイメージがあると思いますが、ニキビは思春期を過ぎても継続的に発症する場合があるのをご存知ですか?
そんな男の大人ニキビは、思春期ニキビとは対処法が異なってくるので、今回は大人になっても続くニキビの対処法についてご紹介します!

男の大人ニキビの原因とは?

大人ニキビの原因は多汗症によるものがほとんど。元々女性よりも男性は汗をかきやすいため、その汗の質も違います。
男性の汗というのはホルモンの関係でベタベタした汗の場合が多く、肌の毛穴を塞ぎやすいという質を持っています。
この毛穴の詰まりにより毛穴の中にアクネ菌が繁殖しニキビを発症、そして炎症を起こし、それが治った後にもニキビによりできた肌の凹凸に汗が溜まりやすくなり、すぐにまた発症するという悪循環が大人ニキビの原因です。
この男性の大人ニキビの発症は個人差がありますが、これは男性ホルモンの割合が関係しています。
男性の中でも個人によって男性ホルモンの割合が異なります。
この男性ホルモンの量の判断は毛深さで判断できます。
そのため、男性で毛深い方は大人ニキビを発症しやすい体質といわれているのです。
体質によりニキビのできやすさ治りやすさは変わるので、ニキビができた時の対処が重要になってきます。
次の項目でニキビができた際の対処法を紹介していこうと思います。

男の大人ニキビを改善する4ステップ

男子の大人ニキビが出来た時には対処がかなり大事になってきます。
人によって独自の対処法を持っているかと思いますが、実はあなたの対処法は回復を遅らせているかもしれません。
ここでは正しい対処法をしっかりとご紹介!

  1. ニキビができたら、まずは肌を温めたタオルで毛穴を開くこと!
  2. 開いた毛穴を洗顔!
    ニキビができた場合には洗顔をしないという方がいますが、ニキビができた部分に汚れが付着した状態が続くとかなり悪化します。
    ニキビには段階的な症状があり、色により判断するのですが、ニキビ発症時にはほとんどが赤ニキビです。
    それが最悪の場合には紫ニキビになります。
    紫ニキビになるとクレーターという凹みが肌に残るのはほぼ確実です。
    こうならないためにも赤ニキビの時点で早めに保湿と洗顔を行うことをお勧めします。
    そして洗顔には10分程度かけてください。
    この時に意識することはできるだけゆっくりと洗顔を行うということです。
  3. そしてしっかりと5分間すすぎを行い、すぐに保湿クリームを付けます。
    この保湿クリームをつけるタイミングは5分間のすすぎのすぐ後です。
    毛穴が乾燥すると汚れが付着しやすくなりますので空気と肌の間に保湿クリームで壁を作ります。
    これで対処は完了です。

後は時間が経てば事前と肌のターンオーバーで治っていきます。
早い段階での対処で後も残りずらくなります。

まとめ

肌のケアはとにかくしっかりと毛穴を開き、洗顔・すすぎ、保湿クリームという3ステップが大事になります。ホルモンの関係で肌にニキビができやすい方も洗顔を今回紹介した方法で行えばかなり改善されるので、次第に炎症しづらい肌になり、ボコボコの肌になることも無くなってきますよ!

おすすめの記事