【甘い誘惑】素人ブロガーから甘い誘惑で50万円ゲットする方法

お久しぶりですこんにちわ。怪しいサイトでバッテリーを買った話以来コネタを書くのをさぼっていたので頑張りました。

なんと今日は内心KOLになりたいと思っている素人ブロガーから甘い誘惑で50万円ゲットする方法のテンプレートを1ページにまとめたので極秘公開してしまいます。

ああもったいない。(嘘)

ちなみにインフルエンサーになりたいSNSユーザーにも使えるGoodなアイデアとなっています。

目次

素人ブロガーから甘い誘惑で50万円ゲットする方法

序章:お邪魔して申し訳ありません💦

はじめまして。
blogの方、時々、拝見させていただき、勉強させていただいています

今回、blogを書籍化してみませんか?というご提案でメッセージをお送りさせて頂きました。
もしご興味が無いようでしたら、メッセージをそのまま破棄ください。
貴重なお時間にお邪魔をしてしまい、申し訳ありませんでしたm(__)m

第一章:出版への誘い

出版には様々なメリットがありますが、ブロガーの場合であれば…。

・blogでリーチできなかった層にもリーチできる
・書籍からblogへの乗り入れでアクセス増が期待できる
・書籍の著者としてブランディングができる

といったものが、代表的なメリットでしょうか。

「でも、出版って敷居が高そう…???」

そうですよね。そう思いますよね。
私も以前はそう思っていたので、お気持ちはよく分かります。

商業出版は・・・😥

出版と一口に言っても、商業出版、自費出版、共同出版、POD出版、電子書籍と、いくつかの種類があります。

商業出版の場合、一冊の本を作るのに、出版社は350~400万円の投資が必要になります。
だから、「いいネタ」を持っているからと言って、誰かれなく出版をすることはできません。厳選して、厳選して、出版するので、どうしてもハードルは高くなるのです。

自費出版も・・・😥

自費出版なら、お金を出せばだれでも出版できますが、今度はコストの問題が出てきます。
何冊作成するのかによって異なりますが、2000冊ほどだと安いところでも200万円くらいはかかるので、やっぱりハードルが高い。

それに2000冊も作ってしまうと、売る方法も置き場所にも困りますよね。
そして多くの場合、書店流通などはオプションになっているので、さらにコストがかかってしまうのです。

でも、この点補足をしておくと…。
最近は、500冊を50万円ほどで作ってくれる自費出版のサービスもありますから、出版する目的によっては、これならありかもしれませんね。

共同出版なら・・・🤔

共同出版は、サービスを提供している出版社によって呼び方は違うのですが、要は出版にかかるコストを著者と出版社で負担し合いましょう…というモデル。
でも、何故か自費出版より高い場合が多いのです…。

POD出版なら・・・😁👍

そこでお勧めしているのが、POD出版。
PODとは、プリントオンデマンドの略で、「要求があった時に印刷する方式」という意味になります。

つまりPOD出版とは、注文が来たら、その注文数だけ本を作ってお客様に発送する方式ですね。もちろん、注文が入ったら印刷、発送は自動的に行われるので著者に負担はかかりませんし、在庫を抱えるリスクはありませんよね。

「でも、どこで販売すればいいの???」

第二章:販売までガッチリサポートプラン👍👍

そうですよね。当然の疑問です。
答えから言うと、本はAmazonで販売します!

「そんな…。Amazonに並べても、知らない人の本なんて買わないでしょう…」

確かにそうです。それが、これまでのPOD出版の最大の弱点でした。
本を作ったのは良いけど、ほとんど売れない…と言うのが現実だったんですね( ;∀;)

そこで、今回、ご提案したいのが…。
月間約100万pvのポータルサイトに書籍の告知販売を付けたパッケージ。

しかも…。
本を出されるからには、なんらかの目的があると思うんです。

例えば、多いのが…。
・カウンセリングやコンサルの顧客を増やしたい
・商品やサービスの販売数を増やしたい
・セミナーや勉強会の集客をしたい 

といった、顧客や売上を増やしたいというものです。

見込顧客を50名獲得できるまで、プロモーションを継続😍

そこで…。
顧客、もしくは、見込顧客を50名獲得できるまで、プロモーションを継続させていただく…というのが今回、提案させていただくプランになります。

顧客、および「見込顧客」…としているのは、商品やサービスによっては、ネットからのダイレクトな集客が難しいことがあるから。

例えば、住宅や車のような高額の商品、それにセミナーや勉強会、コンサルティングといった形が無く高額のサービスって、いきなり顧客を獲得するのが難しいですよね。

そこで…。
高額商品の場合は、その商品に繋がるフロント商品。
形のないセミナー、勉強会、コンサルティング、カウンセリングなどは、フロントセミナーやトライアルの個人相談など、本商品や本サービスに繋がる見込み顧客の50名集客を保証させていただいています。

見込顧客と言っても…。
フロント商品やフロントセミナー、個人相談など、本商品や本サービスに繋がるものに、お金を支払ってくれる見込顧客を集めるので、単なる見込み客リストは違い実際の売上に繋がりやすいですよね。

さて…。
50人の顧客、もしくは見込顧客の獲得保証付き。
この数字を達成するまで、何度でも告知をさせて頂きます。

顧客獲得を半額で実現!!✨🎉

この「出版×顧客獲得50人保証」をずばり、税込み506,000円で提供させていただいます。

近年、ネットでも生きたメールアドレスの単価が上がっています。
分野によりますが、5,000~6,000円/1人といったところでしょうか。

でも、10人メールアドレスを手に入れたとしても、実際にその中から顧客になるのはどれくらいの数でしょうか???

もし、10人メールアドレスを手に入れて、1人契約なら、1人の顧客獲得コストは50,000~60,000円になります。

今回は、本商品や本サービスの購入に繋がりやすい見込み顧客を、1人当たり10,000円ほどで集客できる内容になっています。(5,000~10,000円くらいの価格帯のセミナーや、10,000~15,000円くらいの価格帯のカウンセリングなら、直接販売は可能ですので、その顧客を合わせて50名の保証になります)

終章

顧客一人当たりから1年間に得られる利益が数万円ある商品やサービスをお取り扱いであれば、十分に採算の合うプランになっています。

出版と売上アップを真剣にお考えの方には、詳しい資料をPDFでお送りさせて頂いています「資料請求」を。

長文を最後まで読んでいただいてありがとうございました。

素人ブロガーから甘い誘惑で50万円ゲットする方法のメリット・デメリット

  • まず50万円支払ってもらいます
  • PVがあるページにバナーを貼ります
  • 「まだ獲得できないですね、バナー貼り続けましょう」と説明します

素人ブロガーから甘い誘惑で50万円ゲットする方法のメリット

本が売れなければ印刷する必要がありませんのでまるまる50万円ゲットできます。

素人ブロガーから甘い誘惑で50万円ゲットする方法のデメリット

月間約100万pvのポータルサイトの準備が必要です。手堅く数字を小さく変更して提案してみるのも良いかもしれません。

本が売れると50万円以下の利益になってしまいます。顧客獲得の保証期限を設けていないので会社を作って計画倒産を狙う方が良いかもしれません。

まとめ

内心KOL・インフルエンサーになりたい皆様におかれましては、ある程度の努力と結果がないとこんな魅力的な提案を受け取ることはできませんのでまずは頑張って情報発信していってくださいね!

男の眉毛が抜きやすい毛抜き特集

\ 記事を読む /

役に立ったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる