【第5話】リーブ21の発毛対策メニューで発毛体験する話

発毛でおなじみのリーブ21【新宿西口oc】に発毛トライアルの予約をしたので行ってきました。

イケメン

本当はM字ハゲが気になるイケメンがリーブ21の体験コースで感じたことをありのままに報告します。

なお、登場人物「ボク」は「イケメンノート管理人@イケメン」です。サイトリニューアルに伴って名前やアイコンを今風のイケメンに変更しましたが、名前や口調を書き換えるのは手間なのでこのままにします。なお本人は非イケメンです。

\ 最初から読む方はこちらから /

目次

リーブ21の体験コースは安心の先払い会計

まだ出会って1時間も立っちゃいない。

目の前にいるお姉さんが言うことは本当の事なのか疑いの目で見ることもあったけど、天使に見えるときもあった。

なんとなくツンデレな戦友のような気分になってくる。

そしてそんな彼女はこう言いました。

圧が強いお姉さん

今日と次回体験して実感したいなら会計しますし、帰られるなら無料ですよ

なんと無料で帰る選択肢を与えられたボク。

リーブ21はおかしくなんかない。誠実な会社だと思い改めたのでした。

そしてボクは約束を守る男として会計を選択。

やっと体験

圧が強いけど天使に見えたお姉さんは会計をしに部屋を出ていきました。

しばらくすると気の弱そうなお姉さんが戻ってきてこう言いました。

弱リーブさん

これからシャンプーするので移動します。

連れていかれた部屋は、部屋と呼べるような部屋でもない部屋。

美容院のシャンプー台の周りをぐるっとカーテンで仕切ってあるだけの場所でした。

STEP
高温スチーム
シャンプー

席に着くと早速お姉さんはボクの頭皮にクリーム状の何かを塗りこう言いました。

弱リーブさん

高温スチームで汚れを8分ほどかけて浮かせていきますね。

ボク

はい、おねがいします。

弱リーブさん

次のご来店希望日はありますか?

ボク

えっ

これ以外に会話らしい会話があったのか定かではないけど、とにかくこのタイミングで次回の希望日調査なのかとびっくりしつつ希望日を伝えました。
そして高温スチームが終わると、次はゴシゴシシャンプーです。ちなみに高温スチームは熱いけど熱くない温度なので気持ち良いかと思います。

STEP
ゴシゴシシャンプー
シャンプー

お姉さんのゴシゴシ攻撃はかなり熱めお湯で流しながらひたすら続きます。揉み出し的なこともなくひたすらゴシゴシ。10分ぐらいはゴシゴシされました。

そしてシャンプーが終わると席を移動します。

お姉さんは間髪入れずにこう言いました。

STEP
ベッドに寝てください
弱リーブさん

ベッドに寝てください

異動した先はベッドが斜め置きにされた片手を広げると壁にぶつかるような部屋。

今度は左右は壁で入口はカーテン。めっちゃ狭い。

ボク

はい、わかりました

ベッドの脇には決してカッコよくはない、いかにも高周波を発しそうな無骨な機械が置いてあり期待が膨らみます。

STEP
チクチクする発毛体験
弱リーブさん

では、これを握ってください

ベッドに横たわるボクに、気の弱そうなお姉さんはなんの説明もなく電極棒を握らせました。
そしてまたもや頭皮に何かを塗り付け、突然発毛は始まるのです。

弱リーブさん

痛かったら弱めるので教えてくださいね

ボク

えっ

痛いなんて聞いてません。どれぐらい痛いのかも聞いてません。どんな事をするのかも聞いていません。

気の弱そうなお姉さんはボクの頭皮になにかを塗布し、頭皮を電極みたいなもので滑らせていきます。

ボク

手がピリピリする・・・

いい年した大人の男がこんなことでピリピリするとは言いだせない。しかも頭じゃなくて手。たしかにお姉さんは「どこが」とは言っていなかったけど。

弱リーブさん

質問を遮るようにボクはこう切り出した。

その配慮を遮るようにボクはこう切り出した。

ボク

余裕ですよ。大丈夫。ところでこれは何をしているんですか?

弱リーブさん

成分をリーブオリジナルの機械で頭皮に成分をイオン化させて浸透させてます

だいたいそんな気はしていたので返事に困るボク氏。

ボク

余裕ですよ。大丈夫。ところでこれは何をしているんですか?

弱リーブさん

成分をリーブオリジナルの機械で頭皮に成分をイオン化させて浸透させてます

ボク

なんの成分ですか

弱リーブさん

オリジナルで調合したいろんな薬用成分で、配合量もあるので、、

沈黙が続く気の弱そうなお姉さん。

当然ながら教えてもらえない。要は発毛する配合量と発毛しない配合量があるのだと悟りました。

そして話題を変えないと決まづい空気になってしまうと焦ったボク氏の次の質問はこちら。

ボク

ピリピリはレベル調整できるんですか

弱リーブさん

できますよ

そりゃそうだ。さっき「痛ければ弱めると言っていた」ことを思い出し赤面するボク氏。

でも手がピリピリするし話題は見つからない。悩んだ末にさらに続けてしまった。

話題を振ってくれよお姉さん。

ボク

普通のコースもこのぐらいピリピリするんですか

弱リーブさん

慣れてくると感じなくなるのでもっと強くして浸透を高めます

ボク

ピリピリ大丈夫なので普通のレベルにしてください

弱リーブさん

初回の方にはできません

ボク

ピリピリを弱くすると効果も弱くなりますか

弱リーブさん

浸透するので効果はあります、ただ1回だと効果実感ってほどではないです

ピリピリ質問を連発するボク氏。

さすがに続かず話題を変えると、お姉さんから衝撃の一言が飛び出てきたのでした。

ボク

ところでボクのM字は客観的にどう思いますか

弱リーブさん

診断はカウンセリングした者がしますので私の口からは答えられません

私の口からは答えられません

そうか、気の弱そうなお姉さんは、圧の強そうなお姉さんの手下だったのかと気が付きました。

客観的な感想ぐらい教えてくれてもいいのになあと思っていると、さらに追い打ちの一言を気の弱そうなお姉さんが言うのです。

弱リーブさん

心配されていらっしゃるのなら、おでこが広くなっているということです

ここで、圧の強いお姉さんがさっき言っていた一言を思い出しました。

なんでボクの質問にちゃんと答えてくれないんだろう。

そんなこんな、何かを頭に塗りながら電極らしきもの滑らせること15分。
一体これが低周波なのか高周波なのかも分からぬまま電極棒を返す時がやってきたので発毛体験が終わったことを知りました。

しかし、それが勘違いであったことがすぐに発覚するのです。

痛かったら教えてください

なんとまたも何かを頭皮に塗りながら、気の弱そうなお姉さんはこう言いました。

弱リーブさん

痛かったら教えてくださいね

そして何かが頭を滑る。チリチリチリチリうるさい何かが頭を滑る。

ちなみに痛みはなかったので、痛みを与えると質問してくるウザいやつと思われたのか極弱だったのかもしれません。

でもくじけないボクはこう言いました。

ボク

ところで何塗ったんですか?

弱リーブさん

低周波の時とは別の成分です

やっと前回の手がピリピリが低周波だったことを知りました。ということは今やっているチリチリが高周波なのかと。

ボク

チリチリ強くできるんですか?

ここでお姉さんはボクの質問のせいでイライラが限界突破したのかもしれません。

弱リーブさん

機械に興味あるんですか?

機械に興味がないことはない。むしろ機械は好きな方だ。

そう返事を返そと口を開こうとした矢先、無情にもチリチリは終了してしまったのです。

合計30分ぐらいかけて行われた低周波と高周波によってボクの頭は発毛したはずなのでした。

メンソールが入っていることもないので爽快感もなければニョキニョキ生えてくる実感も(当然)ないので、実感はまったくありません。頭皮がキレイになったのかどうかもこの時点では定かではありません。

中途半端なドライヤー

そしてお姉さんはマグロ状態のボクの頭にまたも何かをスプレーしながらドライヤーで髪を乾かしはじめます。

しかしなぜかゴワッとなった半乾きのところで手を止め

弱リーブさん

以上で終了になるので、必要ならこのドライヤーとブラシとスプレーで髪を整えてカウンセリング室に戻ってください

なんとも中途半端な塩対応。

ドライヤー

気の弱そうなお姉さんに言われた通り、整髪料かと思いきやただの水のような何かをスプレーしながら髪を乾かしてカバンを持って最初の部屋に戻るボク氏。

そして驚愕のカウンセリング第2幕がはじまるのである。

6話につづく。

リーブ21の体験談や口コミを提供する

「リーブ21の体験談を悩んでいる人に教えてあげたい」「リーブ21の経験を活かして起業した」「リーブ21にハマりすぎて通い続けている」などなどリーブ21の魅力的な情報を教えてください。

役に立ったらシェアしてね!
目次
閉じる