イケメン注意喚起:近所の大声での性交に「不快」なメモを残した...

ぼく達イケメン日本人ではあり得ないニュースを見つけたのでご紹介。
でも憧れちゃうけどね。

隣人の夫婦が毎晩行う性交のうめき声に悩まされていたイギリス人女性が、メモを残して温かい贈り物をもらったことで話題になっていると、イギリスの日刊紙「ザ・サン」が22日に報じた。
要約すると以下の通り。

イギリスのある女性は、隣人の夫婦が毎晩発する恥ずかしい音のために、数日間眠れない夜を過ごしていました。その音が4日連続で聞こえてきたため、ついに隣家のドアに次のようなメモを残しました。
"ベッドを壁から外してほしい。毎晩、うめき声とベッドが壁にぶつかる音で眠れない。大声で恥ずかしい音がするので、とても不快です。"
隣家のドアの下にメモを押し込んだ女性は、今後、隣家の夫婦が音量を下げてくれることを期待したが、隣家の夫婦はここからさらに一歩踏み込んだ行動に出た。
メモを置いた後、愛犬と散歩に出かけた女性は、家の前で隣人からの返事を見つけました。"ご迷惑をおかけして本当に申し訳ありません。これからは、音を抑えるようにします。"
さらに、隣人夫婦は、毎晩寝不足になっていたであろう隣人に、スターバックスのギフト券50ドル(5,000円)分をプレゼントしたという。
隣人の温かい返信とプレゼントに感動した女性は、TikTokに書いたメモと隣家からの返信、そしてスターバックスのギフトカードを投稿した。
動画を見たネットユーザーからは、"とてもクールな隣人たちだ "とのコメントが寄せられ、別のネットユーザーからは、"返信に感じられる真心が伝わってくるようだ "とのコメントが寄せられました。

TAKE NOTE Woman moans about neighbour’s loud sex sessions in note & gets best reply ever
日本語訳:女性はノートで隣人の大声でセックスセッションについてうめき声&史上最高の返信を得る

おすすめの記事