【第1話】AGAスキンクリニックに薄毛を相談しに行った話

M字がM字だと主張していることに気が付いたので、ガクトでお馴染みのAGAスキンクリニックに行きました。

M字ハゲが嫌なんじゃなくて禿げてきたことが嫌なんだけど、発毛の前に育毛でどうにかしたくてアートネイチャーとリーブ21に相談しに行ったボクの出した結論は

「これは髪が生えてくるか分からない」

つまり、どうせなら病院でちゃんと発毛治療を受診する方がいいのかもしれないと思い直したので、男の薄毛治療で大人気と評判のAGAスキンクリニックに行ってみることにしたのでした。

1予約する

イケメンなボク
初めてなんですけど予約したいんですけど

AGAさん
ご希望日と時間帯はいつですか?

イケメンなボク
超最短の夕方でお願いします

AGAさん
夕方だと再来週です!

イケメンなボク
なんだってー!

イケメンなボク
はいわかりましたお願いします

AGAさん
お待ちしてます!

お急ぎモードで予約したいと告げるも撃沈してしまいました。予約が取れないのはどこも変わらないみたいです。

2AGAスキンクリニックに行く

ちなみにボクが予約したのはAGAスキンクリニック新橋院。ドアを開けると目の前の受付にお姉さんが2人佇んでいたので、すかさずボクはこう言いました。

「予約してた「ボク」です」

お姉さん
カウンセリング室にご案内しますね

AGAスキンクリニック新橋院のカウンセリング室天井

ボクはてっきりAGAスキンクリニックはテレビCMもしてるしガクトもいるしアートネイチャーやリーブ21よりも豪華な設備だと思っていたのですが、まさかの簡素なパーテーション仕切りなカウンセリング室に通されたのでした。床は事務所みたいな絨毯だし、ポスターとか薬を外したらココはまさに会議室なのでした。

お姉さん
コレ書いておいてくださいね

記入内容はこんな感じ。

  • 個人情報
  • 血液型、身長体重
  • アレルギー有無
  • 治療中の病気、服用中の薬
  • ケロイド体質
  • タバコ本数
  • 飲酒頻度・量
  • 食事に偏りはあるか
  • 気になる部位
  • 家系で薄毛いるか
  • 他院・サロン通院歴
  • シャンプー回数、種類

2枚の書類はあっという間に書き終わり、ひたすら待機の時間が続きます。
そしてボクの体内時計が10分をお知らせする頃、やっとお姉さんは戻ってきてこう言いました。

お姉さん
記入漏れないようなので、先生の診察を受けていただくのでお待ちください

イケメンなボク
はい分かりました

問診票を持ち部屋から出ていくお姉さん。
また待つのかな、と思ったと同時といっても過言ではないタイミングでなんと白衣を着た先生らしき人が現れたのです!

イケメンなボク
早い!

笑顔の女医さん

3診察してもらう

ホントは女医さん
はじめましてー。医師の○○です

イケメンなボク
はじめましてよろしくお願いします

なんとも威厳を感じさせない先生は問診表を見ながらボクにこう言いました。

ホントは女医さん
アレルギーや疾病は特にないですね

ホントは女医さん
頭部確認します

イケメンなボク
マイクロスコープ使わない!

ホントは女医さん
頭皮に湿疹やかぶれなどの異常はみられませんでした

ホントは女医さん
治療で使う薬には副作用があって、性欲減退や体毛が増える可能性がありますがよろしいですか

イケメンなボク
いきなりなに!

イケメンなボク
はいお願いします

ホントは女医さん
それでは治療に関する詳細はカウンセラーから説明させていただきます

何かを省略したわけでもなくて、ホントにコレだけ。後にも先にもボクがAGAスキンクリニックの先生に会ったのはこれが最後です。
名前は忘れたけど院長先生ではなかったです。

4カウンセラーを待つ

AGAスキンクリニック新橋院のカウンセリング室
先生が退出してからは、また待機時間です。
といってもそんなに時間はかからずにカウンセラーさんはボクの目の前に到着しました。
とても忙しそうなお姉さんの登場です。

2話につづく

AGAスキンクリニックの体験談や口コミを提供する

「AGAスキンクリニックで発毛したら彼女ができた」「発毛薬で毛が増えた」「発毛したら昇給した」などなどAGA治療の魅力的な情報を教えてください。

 口コミや感想、記事内容の指摘などなんでも投稿お願いします。★評価は検索結果に自動反映されます。ただしスパム防止のため投稿内容の自動公開はせずに確認後に公開しています。(ボク宛の質問は基本的に公開しません)
レビュー・口コミを書いてみる
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く

平均評価:  
 0 レビュー
おすすめの記事