男の眉毛が抜きやすい毛抜きおすすめランキング!メンズ眉毛ツィーザー大集合

いまや毛抜きを1本も持っていないメンズはいないといっても過言ではない時代。男の眉毛を自分でケアする男性が爆増しています。

イケメン

そこでメンズ眉サロン歴9年目の筆者が2022年におすすめする<眉毛が抜きやすい毛抜き>を3種類教えるので、ぜひ24時間以内に買ってくださいね!

眉毛サロン探しはコチラでどうぞ!

目次

毛抜きの分類

眉毛を抜くための毛抜きに限らず、毛抜きには次のようなタイプがあります。

  • 先端が斜めにカットしてあるタイプの毛抜き
  • 先端が平らなタイプの毛抜き

ヒトには向き不向きがあるので刃先の形状は使い勝手にモロ直球します。つまり慎重に選びたいところですが、今回おすすめする3種類から選べば実質3択となってしまうので選びやすさも抜群です!

男の眉毛が抜きやすい毛抜きランキング1位

スイス・rubis(ルビス)社 ツイーザー・クラシック 1K102-CD

自称オシャレな人は100%知っているはずの遥々スイスからお越しいただいたrubis社の毛抜き

見出しの型番は正直謎なのでamazonのコピペです。

予め値段をお伝えするとネット市場価格は4,800円ぐらいなので高級毛抜きということになります。

掴みやすさは100均の毛抜きを使っている人なら100倍感動できるはず!

先端のかみ合わせがぴったりなのはもちろんのこと、摘まんだ時のバネ感がちょうど良いですよ。

ルビスのツイーザー(毛抜き)は種類がいくつかあるんですけど、だいたい色とデザイン違いぐらいの差しかありませんのでだいたい間違わずに選べると思います。どこで買うにしても先端の形状は購入前に確認してくださいね。先端が尖ったタイプや丸くなったタイプなども売っているので間違って買ってしまうと悲しくなります。

男の眉毛が抜きやすい毛抜きランキング2位

レジンレジン ヴィーナスツィーザー

毛抜き探しに没頭している人は100%知っているはずのスイス レジン社

1位に続いてまたまたスイスから遥々お越しいただく結果となっています。

お値段がグッとお安くなっておりまして1500円ぐらいでご購入いただける大人気商品となっておりますが、ルビスの毛抜きと違って先端が斜めタイプでちょっと怖いかもしれません。

とはいえ、刃の隙間は結構しっかりめに閉じてくれるので掴みやすいですよ。ちょっとバネ感は緩めかも。

男の眉毛が抜きやすい毛抜きランキング3位

冗談抜きで先端斜めタイプの毛抜きの方がうっかり皮膚に刺してしまって出血する確率が高いと思っているので不器用メンズは先端が平らなタイプをまずは選んだ方が良いですよ。

というわけで、ランキング3位にご登場いただくのは東京都千代田区からお越しの貝印さん

貝印 がっちりキャッチ毛抜き(シルバー)

がっちりキャッチ毛抜きの先端は安心の平らなタイプ。

楽天は2000円近くする毛抜きなのに、なぜかアマゾンだと500円で買えてしまう謎の毛抜きとして安い毛抜きを探している老若男女に大人気となっています。

このがっちりキャッチ毛抜きは使用感が500円寄りか2000円寄りか考えてみるとだいたい1,000円寄りだと思いますので、アマゾンで買えばコスパは高いです。(毛抜きは金額なりだと思います)

貝印さんはかなり毛抜きラインナップがあるので価格を上げて探してみるのもいいですよ。

amazonの検索結果にリンク

貝印 毛抜き

男の眉毛が抜きやすい毛抜きは他にもある!

そりゃ探せばもっと男の眉毛が抜きやすい毛抜きはあると思いますよ。

でもこれ以上時間を使って探すのは無駄ですね!

男の眉毛が抜きやすい毛抜き特集

\ 記事を読む /

役に立ったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる