【清潔感】眉毛以外の身だしなみはこれで完璧!ド定番6選

ほんの1年前は男の身だしなみと言えば服とか口臭とか言ってたのに、突然目元が注目されてごく一部のメンズが意識していた眉毛はもはや女性のために整える時代から世間のために整える時代になってしまいました。

そこでそんな普通の眉毛ではなく、ド定番かつお手軽な身だしなみグッズを紹介します。

目次

【フェイスケア】ウーノのバイタルクリームパーフェクション

ちと早いかなーと思わずに25歳超えたらこういう類の使った方が絶対いいですよ。

ワックスよりも柔らかい感じの伸びのあるクリームで、人差し指ですくって伸ばして顔に塗りたくるだけでシミ・肌荒れ・乾燥・小じわ対策ができるとかなんとか。気休めでも安いのでおすすめです!

お肌の調子を整えたり、ニキビを防いだりするのに最適です。化粧水と乳液を使ってる人はちょっと物足りなく感じるかもしれませんが、オールインワンタイプとかを使ってる人なら乗り換え候補ですね。

【鼻毛】パナソニックのエチケットカッター

ここはひとつ鼻毛ワックスも考えましたがやっぱり無難にエチケットカッターでよろしいかと思います。

ひまり

鼻毛出てるよー

なんて女子に言われたら(まず言われないけど)赤面しちゃいますんで。

色んな型番があるんですけど、ER-GN11が一番シンプルで安いです。もうちょっと出してもいいよって人はR-GN70の方が掃除がしやすいのでおすすめです。

もっと勢いでさっぱりしたいひとにはこちらもどうぞ。一部の眉毛サロンでめちゃくちゃ推しまくってるので予行練習にちょうど良いかと思います。(人にやってもらった方が痛くないですよ)

【ファンデーション】NULLのBBクリーム

今どき男もファンデーションなんですよね。結構流行ってまして、ドラッグストアとかでもメジャー感が出てきましたね。

メンズがファンデーションを使う目的は毛穴、青ヒゲ、クマ、ニキビ跡といった男らしさを隠すことです。BBクリームっていうジャンルのものなら、とりあえずどれでもいいと思います。これかな?と思った色のもう一段暗めのやつを買っとけばだいたいまあまあな感じになりますよ。

NULL BBクリームは、肌にフィットしてファンデーションだとわからないくらい自然な仕上がりになります。

ただ、塗りすぎるとバレる可能性があるので、最初は少量から塗り進めてみてくださいね。

【唇ぷるぷる】バーツビーズのリップバーム

マスクしてるからまあいいかなあと思ったあなた。

身だしなみとは見えないところにも気を配るものなのです。唇のカサカサは、人と会うときのマイナスポイントにもなります。よってリップクリームを用意しておくといいでしょう。

リップクリームなら何でもいいのですが、女子に見られた時に一目置かれるド定番はBURT’S BEESですよ。

使ってみての感想ですが、BURT’S BEESはメンソレータムとかよりも潤いが長持ちするような気がするのでめんどくさがり屋な男子におすすめです。ドラッグストアで簡単に手に入るリップクリームって案外すぐ乾く気がするし。

弱点は実店舗であんまり売ってない&海外輸入品だから送料が少しかかるので通販で4本セットとかで買うのがベターです。

ちなみにPLAZAとかロフトとかなら売ってます。

【ワキ汗】制汗剤 Deo Naturale for Men

人と会うときのニオイを抑えるために、制汗剤を使うのはいいことだと思います。脇の臭いって自分じゃ結構わからないですし。過剰に意識する必要はないと思うけど、習慣づけておいた方が良いかと思われます。

私は以前からこのDeo Naturale for Men(デオナチュレ フォー メン)を使っています。

スティックタイプの制汗剤で、脇の下にさっと塗ることができます。

制汗剤といえば、8×4のスプレータイプが一般的ですが、スプレータイプよりも持続力が長い気がします。

実際に使ってみると、朝塗ってから夜まで本当に長持ちしますし、コンパクトなので持ち運びにも便利なのでスティックタイプおすすめです。

【髪型】ナカノ スタイリング タントN ワックス

イケメンはみんな知ってるナカノのスタイリングワックス。

こちらはナカノワックスNo.6か7あたりが万人使いやすいと思います。

あまりテカらない&ニオイも抑えめ?な気がするので香料キツいのが苦手な人にもおすすめです。

まとめ

首から上だけまとめてみました。

第一印象は眉毛で決まると眉毛サロンがよくアピールしているので、あとは眉毛を整えたら完璧ですね!

このページの上位ページです

役に立ったらシェアしてね!
目次
閉じる