眉毛サロンのベストランキング2019@おすすめメンズ眉毛の整え方

メンズの眉毛をイケメンにするサロン一覧

ボクの謎の探求心からはじまったメンズ眉毛サロンのまとめページです。
行ったことある店もない店も載せた結果、だいたい50店舗ぐらいになりました。評価は少しの口コミとボクの主観で構成されているので参考程度にしてください。

実際に行ったことのあるサロンは、プラスエイト、粋華男製作所、 ルアン(旧:Amon六本木)、グランリール(閉店)、ファースト、ビューズの6店しかないんですが、僕たちメンズでも通えるかもしれなさそうな眉毛サロンって東京だと50店を超える勢いで発見できたので随時紹介していきます。

目次

サロンの評価方法とまとめページを作った理由

まとめページを作った理由はボクの自己紹介を参照いただくとして、サロンの評価方法はボクの主観が78%、20%はgoogleの口コミとかホームページとかの情報とか、残りの2%がこのサイトへの数少ないレビューで構成されています。
メンズ眉毛サロンご経営者・集客ご担当者の皆さまにおかれましてはいずれランキングを販売させていただく予定ですのでよろしくお願いします。
それまではだいたいボクのさじ加減一つで表現が偏りますがご了承ください。
※事実と違う内容はだいたいボクの更新ミスですごめんなさい。

ボクのプロフィール

眉毛をイケメンに整えるために知っておきたいサロン情報

眉毛をはじめて整えてもらおうとリサーチ中のメンズのために、最初に読んでもらいたい記事を書きましたので、ぜひ店選びの参考にしてください。

メンズ眉毛サロンの探し方・選び方


メンズ眉毛のアットホームサロンといえばルアン

スタッフの顔が良く見えて安心感がある気がするメンズ眉毛サロンをひとつ選ぶとしたらle-un六本木店だと思います。
le-unルアンの眉毛脱毛

le-un(ルアン)
4.1
★★★★★
  • 2回目4,500円
  • スタッフがかわいい
  • メニューが豊富
  • 六本木にしかない

ルアン(旧Amon)の公式HPに移動

ルアンを斬る!(レビュー)

六本木交差点スタートです。

ルアンを斬る!(レビュー)

ルアン(旧Amon)の公式HPに移動

メンズメイクな眉毛といえば粋華男製作所

メンズメイク専門店で眉毛をつくるなら粋華男製作所しかありません。
IKEMEN

粋華男(イケメン)製作所
4.4
★★★★★
  • メンズメイクの専門店
  • 平日日中なら予約が取れる
  • 男性スタッフもいる
  • 銀座にしかお店がない
  • 謎の絵が飾ってある

粋華男製作所の公式HPに移動

粋華男製作所を斬る!(レビュー)

銀座駅から歩けます。だいたい松屋の出口から出るとわかりやすいです。ルートは銀座四丁目交差点スタートです。

粋華男製作所を斬る!(レビュー)

粋華男製作所の公式HPに移動

メンズ眉毛の王者サロンといえばプラスエイト

王座に君臨しているような気がするメンズ眉毛サロンをひとつ選ぶとしたらプラスエイトだと思います。

PLUS8

プラスエイト
4.2
★★★★★
  • 創業2013年の実績
  • 新宿・銀座・横浜の3拠点
  • ista認定サロン
  • 予約が取れない
  • 眉毛がパッキリする

プラスエイトの公式HPに移動

プラスエイトを斬る!(レビュー)

銀座四丁目の交差点スタートです。(東銀座駅と宝町駅の方が近いです。)

プラスエイトを斬る!(レビュー)

プラスエイトの公式HPに移動

メンズ眉毛のニューフェイスサロンといえばラウズ

メンズ眉毛サロン開店ラッシュに乗じてオープンしたメンズ眉毛サロンをひとつ選ぶとしたらラウズ吉祥寺サンロード店だと思います。
ROUSE

ラウズ(Rouse)
2.8
★★★★★
  • 新スタイルの眉サロン
  • 吉祥寺駅から徒歩5分
  • 眉毛ブースは1席

ラウズの公式HPに移動

ラウズを斬る!(レビュー)

北口ロータリースタートです。

ラウズを斬る!(レビュー)

ラウズの公式HPに移動


お店紹介は質問コーナーの下でも続きます


メンズ眉毛サロンについて質問があれば回答します

このページの下の方にある「体験談や口コミを提供する」にある「レビューボタン」を押して質問書いて送ってください。(投稿しても質問は公開されません。
答えがひらめき次第、FAQの中に質問とあわせて追加していきますのでよろしくおねがいします。
質問は簡潔に要約させてもらうかもしれないです。

男にとって眉毛”メイク”は必要だと思いますか?

どのぐらい眉毛でイケメンになりたいか具合にもよると思いますが、ボク的に剃って終わりじゃなくてペンで描いたり(眉エクとかでもいいのかもしれない)する方がイケメンになれるだろうなと思う人は身近にたくさんいますね。でもまあそんな「眉毛メイク」まで首突っ込みたくない人がたくさんいることもわかるので、リアルな世界で「おまえ眉メイクやった方がいいよ!」なんてことは言う機会ありません。そしてボクの眉は補正するまでもない凛々しいタイプなのでボク自身には不要だと思ってます。
ボクの知る限り眉ペンの使い方を教えてくれるのは粋華男製作所だけです。

Back To Top

アートメイクとメンズ眉毛サロンの違いはなんですか?

アートメイクは皮膚に色素を入れて眉をつくる入れ墨のことです。つまり本物の眉毛(自眉)に関係なく眉毛を作れるので「眉メイクの進化版」と言っても過言ではないかもしれないです。ただし立体的な眉ではない、自眉が伸びてきたら埋もれてしまう、モグリの店が多い(本当は医療機関でしかできません)、形が気に入らなくても薄くなるのを待つしかない(だいたい1~2年ぐらい)、1回の値段が高い、などの懸案事項が多いのがデメリットです。メンズ眉サロンはあくまで自眉を活かした脱毛(カット)で処理するだけなので(イケメン製作所は眉メイクもしてくれるし教えてくれる)持続期間も1ヶ月~2ヶ月ぐらいと短いことを除けばアートメイクよりも気軽な店ということになりますね。唯一薄眉の人はメイクの手間が省けるのでアートメイクもいいのかもしれません。

Back To Top

モテるようになりますか?

眉毛を整えるだけでモテるようになるなら苦労しないですね!でも印象は良くなる(はず)のでモテる確率は飛躍的に高まると思われます。実際ボクも眉毛を意識しはじめてからなんだかんだ全体的な清潔感まで意識するようになったので、いろいろ含めて総合的にモテるようになったような気がしなくもないです。

Back To Top

デートに誘ってもいいと思いますか?

眉サロンのスタッフをデートに誘ってもOKかという相談ですね?ボクが「いいですよ」と言ったところで眉サロン経営者でも誘われる本人でもないので無意味かと思いますがどうですか?所詮、客と従業員な関係なのでどっちにしても玉砕する可能性が高いと思いますが、10回ぐらい通えばもしかしたらチャンスあるかもね!がんばって!
※ストーカー扱いされるような事態にならないことを願います。

Back To Top

女子ウケする手土産ってなんですか?

それはマカロンかもしれない!

手土産の望ましい選定方法

手土産は分けられるものが望ましい
あげた子(もらった子)が仲間と分けやすい方がいろんな意味で好感度が上がると思われます。
手土産は日持ちするものが望ましい
今日の出勤人数が分かっているなら洋生菓子とかもアリだと思われます。
でもホールケーキとかは嬉しいかもしれないけど迷惑になるのでカットケーキにした方がいいです。シュークリームは無難です。
手土産は手が汚れづらいものが望ましい
仕事の合間につまみ食いできるものの方が手を洗う手間が省けていいと思われます。
手土産は重くないものが望ましい
お昼ごはんとか夜ごはんに支障がでないぐらいのものだと迷惑かけることはないと思われます。

これを守れば無難に喜ばれると思います。

Back To Top

眉毛サロンに行くのが気後れします。どんな客層ですか?

ボクの知ってる範囲で答えますと、ホームで電車からドバァーっと降りて来た男性を適当に10人集めた感じの客層です。つまり普通の人だと思います。じつはスゴい不動産王とかも混じってんのかもしれないけど、その辺含めて適当に10人集めた感じね。どっちかっていうとお店の立地次第で客層変わってんじゃないかと思います。しいて言うなら平日は空いてるということはビジネスマンが多いのかもしれないね!

「電車からドバァー」のイメージ写真

wikipediaより引用

Back To Top

鼻毛ワックス(ノーズケア)って痛いですか?

鋭い質問ですね!ボク的には痛くなかったですよ。おもしろいから一度は試してみるといいかも!
あと、鼻毛をおねえさんに見られてしまうのが恥ずかしいかもしれないけど仲良くなれた気がするよ!


ちなみに凡そ10本ぐらいは抜けるので、痛みとしては10hanageということになりますね。

Back To Top

オプションを華麗にスルーする方法を教えてください

ボクも華麗にスルーする方法が知りたいです。

Back To Top

赤みはどのぐらいで収まりますか?

ボクの経験ではだいたい1時間ぐらいで収まってますが、ボクの瞼は比較的厚めなので強いのかもしれないです。皮膚が薄くて色白の人だともっと目立つかもしれないのでお店に問い合わせたらいいと思います。いずれにしても大事な予定の当日にやるのはお勧めしませんね。なんかあった時に嫌な気分になるだろうから。

Back To Top

眉毛を抜きすぎてまばらでどうにかしたいです

眉毛も毛だから抜きすぎたら生えてこなくなるのは当然かと思われます。そんなあなたは眉エクか眉メイクかアートメイクを検討する方が良いと思いますよ!

  • ローラブロウ(ハイブロウ);2週間ぐらい持つメイクらしいです。
  • アートメイク;皮下に顔料を入れます。1年以上持つらしいです

眉毛エクステンション

いわゆる眉エク。一見するとリアリティ感溢れる見た目が期待出来て薄眉男にとっては待望の薄眉解消法に見えるんだけど、人工毛を眉毛のない部分に直接貼ったり眉毛の根元に貼ったりして増毛するので擦ったら取れちゃうのでだいたい3~5日ぐらいで落ちるらしいです。早いと翌日。グルーと呼ばれる糊で貼るらしいです。

眉メイク

アイブロウペンシルとかアイブロウパウダーとかで眉毛を描きます。洗顔すると落ちるらしいです。
うまく描ければコスパ最高。かもしれない。

いちばん立体感が出るかもしれないのは眉エクだけどお金持ち以外は続けられないので現実的には眉メイクかローラブロウかアートメイクになると思われます。
ローラブロウは2週間ぐらい持つらしいので眉エクよりはコスパ高そう。でも一番お金かけないなら眉メイクの技術を習得するのが一番コスパ高いんじゃないかと思います。
ただどれも仕上りのリアル感とか質感が違うので、とりあえず勘を頼りに決断してください。
ちなみにローラブロウをやってる男性専門の眉毛サロンはないとも割れます。(たぶんメイク感が強いのかな。)

ちなみに育毛的な眉毛美容液もあるらしいですが毛根が死んでたら育毛できるわけないので意味ないよ。

Back To Top

眉毛脱毛は痛いですか?

痛みに強いボクでも痛い時があります。たぶんそれは施術してくれたスタッフさんのスキル差なんだと思います。
ボクの記憶ではワックス脱毛は両瞼で合計10回ぐらいペリッとされます。案外早い(少ない)です。
でもその後の毛抜きが延々と続くかもしれないです。こっちはだいたい5分~10分ぐらいじゃないかと思います。
毛抜きは特にスタッフさんのスキル次第で痛みのレベル差がハンパなくあるかもしれません。

Back To Top

痛みの基準はハナゲ

国際標準化機構 (ISO) によって、人間の痛みの感じ方についての統一単位「ハナゲ」(hanage) が制定され、「長さ1センチの鼻毛を鉛直方向に1ニュートンの力で引っ張り、抜いたときに感じる痛み」が「1ハナゲ」と定義された、とするものである。

ウィキペディアより

という都市伝説がウィキペディアに載っていたのでボクは信じる!

つまり鼻毛脱毛の痛みは10hanageぐらいです。

Back To Top

メンズ眉毛サロン毎に仕上り差はありますか?

あります。正確には個人差もあります。なのでこのページでおすすめしている店はボクの主観と少量の口コミをもとに最終的にボクの主観で決定しているのでした。
作業手順にはほとんど差がない気がするので、デザイン力が自分の好みかどうかってとこかと思われます。主なサロンの主張をご覧くださいませ。!


プロのアイブロウティスト(眉施術者)が、男性の3つの基本パターンを土台にしてお客様一人ひとりにあった最適な眉デザインを実現します。
プラスエイトHPより

プロのアイブロウ黄金比は意識しながらも、基本的には「お客様がどのような印象になりたいか」という点を重視し、ヘアスタイルを含めたお顔全体のバランスからどのような眉毛にするかを方向づけて仕上げていくスタイル
イケメン製作所HPより

どんな悩みでもプロが1からカウンセリングを行い、お客様に一番似合う眉毛の形をご提案させて頂きますのでご安心ください
Amon HPより

テンプレを基本にしたプラスエイト、どういう印象になりたいかを重視するイケメン製作所、一番似合う眉毛の形をご提案するアモン、なのでやっぱり店ごとにデザインは違うみたいですね。
だからメンズ眉毛サロン毎に仕上り差はあるとボクは思うようになりました。

Back To Top

眉毛サロンのフェイシャルってぶっちゃけどうですか?

スキンケアに超詳しいボクの見解としては、毎日の積み重ねが明るい未来につながるのであって、月に1回やったぐらいでは効果が出ることはないと断言してしまいます。
でもつまり逆説的には毎日化粧水とか使って保湿を心がけているようなイケメンだったら月1回のフェイシャルでもブースター効果があると思うので人それぞれですね。
ちなみにみなさんお気づきかと思いますが、眉毛サロンのオプションにありがちなフェイシャルは極めて男性向けの簡易メニューであることは言うまでもありません。

プラスエイトさんの求人ページには以下のように書かれているので間違いないです。

【サブメニュー:フェイシャルエステ】(フェイシャルは簡易的なものですので誰でも習得できます♪)

なんだかんだお姉さんに顔ペチペチ触られるのは癒されるんじゃないのかと。

Back To Top

完全予約制ですか?

それはボクに聞かずに店に聞いた方が正確だと思いますよ。
だいたいのメンズ眉毛サロンは個人店みたいなところばっかりなので完全予約制のところがほとんどだと思います。唯一可能性がありそうなのは23区内なら粋華男製作所とアモンだと思いますが、やっぱり事前に電話してみた方がいいんじゃないかと思います。プラスエイトは予約すら取れないので聞くだけ&行くだけ無駄です。

Back To Top

眉毛が薄くて悩んでいます

眉毛が薄くて悩んでいるんですね。あいにくボクの眉毛は凛々しいタイプなのでそういった悩みはよくわかりませんが、もし薄眉がコンプレックスならそれはハゲがコンプレックスなのと同じようなものなので、ハゲをイケメンにする方法と同じように、薄眉をイケメンにするなら勢いよく眉を剃ってみるといいですよ。もちろん全部剃るんじゃなくて、欲しい眉の形を描いてから余計な部分の眉だけ剃ってください。案外それだけでも今の状態よりはマシに見えてきますよ。いわゆる清潔感が出るってヤツですね。さらにイケメンを高める努力を惜しまないなら眉毛を描く(メンズメイク)方面へのアプローチをするしかない。か、アートメイクしちゃうか。あとティント。メンズ眉毛サロンをおすすめしてもいいんですが、ボクの記憶だと抜くところまでしかやってくれない店が多いのでなんとも言えません。(描きますか?って提案してくれた店はあります)
あと、アートメイクは本当は医療機関でしかやっちゃいけないので、つまりマンションの一室でやってるようなサロン的なところは全部モグリです。腕があっても違法なのでお気を付けください。

Back To Top

薄眉をイケメンにしてくれる店を知ってますか?

手っ取り早いのはメンズ眉毛サロンじゃなくてアートメイクをやっているクリニックだと思います。あいにくボクの眉毛は凛々しいので調べたことがないですごめんなさい。
とはいってもアートメイクはつまりタトゥーつまり入れ墨なので美容整形ぐらい敷居が高いので、次点で思いつく店としては粋華男製作所ですね。眉毛スタイリングでやってくれるのか、メンズメイク体験でやってくれるのかはよくわかりませんので各自お問い合わせしてみてください。その他の店だとワキシングと毛抜きで終わる店が多い(提案されなかった)ので、他の店に行きたかったら問い合わせしてみるといいですよ。
エサージュオムは眉エクやってます

Back To Top


★男性専門の眉ワックス脱毛サロン

専用ワックスを使ったスタイリングをしてくれるサロンです。僕の眉だとだいたい最初の数回は5週間ぐらいでボサボサになってくる印象です。
イケメン製作所(銀座)とプラスエイト(新宿)とエサージュオム(銀座)の3店以外は雑居感漂うビルやマンションで営業しているので、初めての人は一歩踏み出すのに勇気がいるかもしれません。

粋華男製作所(イケメンセイサクショ) : 銀座

イケメン製作所のおすすめ度 ★★★★☆

粋華男製作所のホームページ

イケメン製作所は男性専門の眉毛サロンです。
この業界で唯一芸能人を起用していたお店。テーマソング的なものや、Before/After動画もあって規模的な大手感が半端ないのが特徴でしたが、いつのまにか芸能人はいなくなりました。現在は銀座松屋(デパート)近くに1店舗を構えているのみですが、今後店舗展開をしていくらしいので、主要都市・主要都市近隣にお住まいの方には朗報がやってくるのかもしれませんね!

粋華男製作所(イケメンセイサクショ)のメンズ眉毛料金表

粋なメンズ眉スタイリング 5,300円(税抜)約1時間
初回は3,480円(税抜)のようです。
僕が行ったときはもっと安かったんですが、事業拡大のため値上げらしいです。
最近は最安値とは呼べなくなっちゃいましたね。

粋華男製作所の店舗情報や口コミ・体験談

レビューページはこちら

le-un(ルアン) : 六本木

le-un(ルアン)のおすすめ度 ★★★★☆ 個人的おすすめ2位

メンズ眉毛サロンle-unルアンのホームページはこちらか
le-un(ルアン)は男性専門の眉毛サロンです。
2019年2月1日にアモン六本木店からルアン六本木店に名称変更したみたいです。2017年9月のオープンから1年半で何があったんでしょうか。ホームページが究極的にダサくなってしまいましたが、スタッフさんは同じみたいなので安心ですね!
以下は開店当初のボクのコメントです。
どうにもホームページがイマドキでカッコいい!と思ったら、なんと運営元が美容業界と縁もゆかりもなさそうなWEB屋さんという異色のお店でした。
メンズ眉毛サロンamonアモンのホームページはこちらから

ブルーを基調に全3席(カーテン仕切り)で他店と比較しても遜色のない雰囲気!オシャレなハワイのセレクトショップをイメージした内装にしているそうですよ。多店舗化予定らしいので、あなたの街にも六本木発の眉毛サロンが出来ちゃうかもしれませんね!

アモンのメンズ眉毛料金表

眉毛脱毛スタイリング 5,500円(税抜)45分
初回は4,500円(税抜)のようです。

ルアンの店舗情報や口コミ・体験談

レビューページはこちら

プラスエイト : 銀座・新宿三丁目・横浜

プラスエイトのおすすめ度 ★★★★☆ 個人的おすすめ2位

プラスエイトのホームページはこちらから

プラスエイトは男性専門の眉毛サロンです。
都内3店舗のプラスエイト。と思いきや、ここにきて一気に2店舗(新宿丸井メンズ館・表参道)に出店するっぽいです。さらに横浜店も!
都内の眉毛スタイリングサロンをネット検索したらほぼ100%巡り合うことができるお店。男性眉技術サロンって謎の単語が出てきたりしますが、結構先まで予約が取れないぐらい混雑している人気店です。
「予約が取れないは人気店の証だ」と思う人には大変お勧めです。実際ぼくも何度か行ったことありますが、同志の声が聞こえ漏れてくるので人気店で間違いないです。
フェイシャルもやってます。※ネイルケア・ハンドケアはやってません。

プラスエイトのメンズ眉毛料金表

「徹底したカウンセリング! 最適の眉デザインを実現!!」だそうです。
眉スタイリング 5,300円(税抜) 所要時間不明
初回は3,700円(税抜)のようです。

プラスエイトの店舗情報や口コミ・体験談

レビューページはこちら

横浜店レビューページはこちら

ecarg HOMME(エサージュオム) : 銀座(表参道)

エサージュオムのおすすめ度 ★★★☆☆

エサ―ジュオムのホームページはこちらから

どうやら2018年5月28日メンズ専門店をオープンしたようです!
詳細はこれから調べません!す!

エサージュオムは男性専門の眉毛サロンではありません。
男性専門ではありませんが、彼女と仲良く一緒に通えるお店ということで。
挙式2か月前からはじめるブライダルプランがあるので、結婚を控えたカップルにぴったりです。土地柄かちょっとお高めな値段で敷居が高いですが、眉毛エクステというメニューもあるので、カットだけじゃどうしようもない眉でもどうにかしてくれるっぽいです。たぶん女性界隈では比較的有名なお店かもしれません。

ecarg HOMME(エサージュオム)のメンズ眉毛料金表

ノーマル 6,000円(税抜)約30分~45分
「目回りのこりをほぐすアイゾーンパワーリフト後、独自の黄金比をもとに形を決め、不要な眉毛を100%オーガニックのワックス剤で脱毛。約1ヶ月の間、美しい眉毛を保ち続けます。」だそうです。
初回は4,500円(税抜)のようです。

エサージュオムの店舗情報や口コミ・体験談

レビューページはこちら

D-studio705(ディースタジオ705): 荻窪

D-studio705のおすすめ度 ★★★★☆ 個人的おすすめ3位

d-studio705のホームページはこちらから

D-studio705は男性専門の眉毛サロンです。
なんで荻窪?という気もしますが、メンズ専門店です。フェイシャルがメインのようで、セットプランを推してくるので案外値段が高いです。
個人的には眉毛とフェイシャルは親和性が高そうで低いと感じるところがあるのですが、他の店もセットにしてるところが多いので人気なのかな?
サイトがしっかりしていると安心できますね。

D-studio705のメンズ眉毛料金表

眉スタイリング 3,980円(税込)
「美容室等で行う伸びてる眉を切るだけではなく、あなたの顔に合った眉デザインでキレイに整えます!その差は歴然です!」だそうです。

D-studio705の店舗情報や口コミ・体験談

レビューページはこちら

FIRST(ファースト) : 渋谷・新宿

ファーストのおすすめ度 ★★☆☆☆

ファーストのホームページはこちらから

ファーストは男性専門の眉毛サロンです。
大阪発の眉サロン。といっても心斎橋に1店舗と都内に2店舗(新宿・渋谷)あるだけです。男性専門の眉サロンの先駆者と言われてますが、実はあまりネットで公式サイトがヒットしない不思議な店。
ちなみに予約は今どき珍しい電話のみ。
ネイルケア、ハンドケアもやってます。※フェイシャルケアはやってません。

ファーストのメンズ眉毛料金表

パーフェクトアイブロウ 5,500円(税抜) 約40分~50分
「お顔のパーツや輪郭などから、最もお似合いの眉に整えます。」だそうです。

ファーストの店舗情報や口コミ・体験談

Face of AZusa(フェイスオブアズサ) : 新橋

Face of AZusaのおすすめ度 ★★☆☆☆

face of Azusa(フェイスオブアズサ)のホームページはこちら

フェイスオブアズサは男性専門の眉毛サロンです。
やや汐留方面の銀座に立地するメンズ眉毛サロン。2席!グランリールのようにマンションでオートロックだけど格闘家が来店しちゃうような広告センスがある、穴場的なお店。高いけど高いなりに客層を絞ってるのかもしれませんね。グランリールよりこじんまり感あるかも同じかも。

フェイスオブアズサのメンズ眉毛スタイリング料金

Changeアイブロウコース(眉ケア) 6,000円(税抜)
「男は『眉』で勝つ!」だそうです。

フェイスオブアズサ(face of azusa)の店舗情報や口コミ・体験談

レビューページはこちら

men’s nail & eyelash D×D : 原宿

ディーディーのおすすめ度 ★★☆☆☆

men’s nail & eyelash D×D(メンズネイル&アイラッシュ ディーディー)

ディーディーのホームページはこちらから

ディーディーは男性専門の眉毛サロンです。
女性用ネイル&眉毛サロンからのスピンアウト的な感じみたいです。どちらかというとネイル店からの派生系ですが、眉毛はアイリストが担当するようなので一応安心してもいいんじゃないかと思います。ただ、明治神宮前(原宿)駅すぐの好立地のためか眉毛専門店と比較しても高額な金額設定なのが、個人的評価を大きく下げた原因です。

ディーディーのメンズ眉毛料金表

アイブロウスタイリング 6,000円(税不明)
※毛抜きは別料金かもしれません。

ディーディーの店舗情報や口コミ・体験談

Rouse(ラウズ) : 吉祥寺

ラウズのおすすめ度 ★★☆☆☆

Rouseラウズのホームページはこちらから

ラウズは男性専門の眉毛サロンです。
かつてはメイド喫茶やセルビデオ店を営んでいたあのロイ電器がついにメンズ眉毛サロン市場に進出です!しかも吉祥寺!学生さん多いし、商店街で人通りも多そうだし!脱毛もやってます!(個人的にはサロン脱毛よりも医療レーザー脱毛の方が通う価値あると思います)

ラウズのメンズ眉毛料金表

「新スタイルの眉・脱毛サロンが吉祥寺サンロードにOPEN!」だそうです。
眉スタイリング5,600円(税込)
初回は4,500円(税込)のようです。

ラウズの店舗情報や口コミ・体験談

レビューページはこちら

★男性専門の眉カットサロン

ワックス脱毛をしない分、施術時間が短く済みます。僕の場合、カットとシェービングだけだと10日もすれば眉の輪郭がなくなります。

Fellows(フェローズ) : 北千住

フェローズのおすすめ度 ★★★★☆

フェローズのホームページはこちらから

フェローズは男性専門の眉毛サロンです。
足立区北千住駅近くの商店街の中にあります。眉カットのほかに、ヘアカットやメガネコーディネートなど、顔の印象全体を変えてくれるそうです。ただカットの割にはちょっとお値段高めです。

フェローズのメンズ眉毛料金表

眉カットデザイン基本コース 3,780円(税不明)

フェローズの店舗情報や口コミ・体験談

髪人◎楽人(カミンチュラクンチュ) : 亀戸(曳舟)

髪人◎楽人のおすすめ度 ★★★☆☆

かみんちゅらくんちゅのホームページはこちらから

かみんちゅらくんちゅは男性専門眉の眉毛サロンではありません。(たぶん)
理髪店なので眉カット以外にもパンチパーマやアフロパーマにもしてくれます。江東区の曳舟(亀戸の近く)にある完全個人営業のお店なので、大型店が気恥ずかしい人や、女性に施術されるのが苦手な人・嫌な人にはちょうど良いと思います。

髪人◎楽人のメンズ眉毛料金表

眉毛&耳毛&うぶ毛のお手入れ 3,000円(税抜)
「眉の他、大人の証・耳毛、そして目の下やほほのうぶ毛もお剃りさせて頂きます」だそうです。

かみんちゅらくんちゅの店舗情報や口コミ・体験談

★男女兼用の眉脱毛サロン

店舗数が多い男女兼用のサロン。ただ眉専門店は数少なく、マツエクサロンのメニューである店が多いので、男性はちょっと入りづらいです。なのであんまり探していません。

アナスタシア : 新宿ほか

アナスタシアのおすすめ度 ★★☆☆☆

アナスタシアのホームページはこちらから

アナスタシアは男性専門の眉毛サロンではありません。
眉の女王らしいです。気品のある女性界隈では眉毛といったらアナスタシアっぽい雰囲気を醸し出しているお店で、ビバリーヒルズやマンハッタン、バンコクなど世界をまたにかけている唯一の企業です。はっきり言って一般男性が入れる雰囲気の店構えではないので、勝手な推測では品のある男性は通っているのかもしれない程度です。

アナスタシアのメンズ眉毛料金表

アイブロウトリートメント 4,800円(税抜)60分以内
「カウンセリングからトリートメント、眉メイクまでのオーダーメイドです。」だそうです。
※アナスタシアはメンズ専用メニューはなさそうです。

アナスタシアの店舗情報や口コミ・体験談

レビューページはこちら

Manoukian : 麻布台

マヌキアンのおすすめ度 ★★★☆☆

manoukian(マヌキアン)のホームページはこちらから

Manoukian(マヌキアン)は男性専門の眉毛サロンではありません。
マヌキアンは完全ノーマークだったお店。2016年にはオープンしていたらしいです。
ホームページは完全にメンズ眉毛スタイリング推しに見えるのですが、実際の予約フォームやブログの記事が100%女性のヘアメニューばかりなので、ちょっとオシャレな美容室なんだと思います。写真でしか判断できませんが、男性が入れる雰囲気です。ファッションコーディネートとかもやってくれるらしいので、じつは何気に重宝しそうなお店かもしれません。ただ、メンズ眉毛スタイリングの予約の仕方はちょっと謎です。

マヌキアンのメンズ眉毛料金表

メンズ眉毛スタイリング 6,000円
初回は3,800円(税抜)のようです。

マヌキアンの店舗情報や口コミ・体験談

パルマローザ : 麻布十番

パルマローザのおすすめ度 ★★☆☆☆

Palmarosa Platinum(パルマローザ プラチナム)は男性専門の眉毛サロンではありません。
パルマローザは2017年2月8日オープンした「安心の技術と接客でキレイへ導くおもてなし。」のサロンらしいです。
ホームページは完全に女性向け。たまたまホットペッパーにメンズ眉クーポンがあったので気が付いた次第ですが、たぶん男性はほとんど通ってなさそうな気がします。

パルマローザのメンズ眉毛料金表

【メンズ限定】美眉スタイリング 4,320円

パルマローザの店舗情報や口コミ・体験談

★男女兼用の眉カットサロン

「眉カット」と言っても下描きもしないで完成させる美容室のそれとは違って、きちんとデザインの下描き確認などの工程があるサロンです。この業界は規模の小さい会社や個人が経営しているサロンが多い中で運営会社の規模が大きいサロンが2件あるので好立地な店舗が多い印象です。ただ、好立地ゆえに人目に付きやすいので入りづらい欠点はがあることは否めません。

アトリエはるか : 全国

アトリエはるかのおすすめ度 ★★★☆☆

アトリエはるかのホームページはこちらから

アトリエはるかは男性専門の眉毛サロンではありません。
ホームページの雰囲気から察する空気感から明らかなとおり、女性がターゲットなのは言うまでもありません。ヘアメイクやネイル、フットケア、さらにメイクレッスンまでやっているお店です。めちゃくちゃ店舗数が多く、かつ男性向けメニューが存在しているのでアリと判断しましたが、いかんせん男性にとっては立地が無駄に良すぎて恥ずかしいです。また、男性メニューは一部店舗に限られているようなので、必ず事前に確認してから行った方が良いです。

アトリエはるかのメンズ眉毛料金表

メンズ眉カット 2,000円(税抜)20分
※ワックス脱毛ではなく「カット」のみなのでご注意ください。

アトリエはるかの店舗情報や口コミ・体験談

レビューページはこちら

BIEWS(ビューズ) : 東京・横浜など

ビューズのおすすめ度 ★★★☆☆

ビューズのホームページはこちらから

ビューズは男性専門眉の眉毛サロンではありません。
どの店舗も商業施設内でアクセス抜群な反面、当然人通りが多く、入り口は女性的雰囲気。ただ男性専用ブースを完備しているので、入ってしまえば男性専門店と変わりません。関連会社には、アイプチで有名なイミュがあります。なんとなく安心ですね。

ビューズのメンズ眉毛料金表

メンズアイブロウコース 3,426円(税抜)20分
※ワックス脱毛ではなく「カット」のみなのでご注意ください。

ビューズの店舗情報や口コミ・体験談

レビューページはこちら

Make Salon RoseBonBon : 八丁堀

ローズボンボンのおすすめ度 ★☆☆☆☆

Make Salon RoseBonBon(メイクサロンローズボンボン)

ローズボンボンのホームページはこちらから

ローズボンボンは男性専門の眉毛サロンではありません。
ホームページを見た時に「メイクアップアーティストとして活躍後、「イケメンは眉が作る」という考えからサロンをオープンした」と書いてあったので、まさかこんなところにメンズ専門店があるとは!と思ったのですが、よく調べたら女性サロンでした。そういう意味では騙されそうになりました。
「「眉尻はより細く、眉頭はよりナチュラルに。」を目標に、美しく持続する眉をつくります。」とのことなので、型が決まっているのかもしれないので評価はちょっと厳しめですが、そういう形が好きな人には最高のお店かもしれません。15万回実績あるって書いてあるし。
ちなみに親子で経営してるみたいです。お姉さまと娘さまの模様

ローズボンボンのメンズ眉毛料金表

眉カット(カット+デザイン) 3,000円(税抜)
初回は2,000円(税抜)のようです。

ローズボンボンの店舗情報や口コミ・体験談

リッシュスタイル : 池袋

リッシュスタイルのおすすめ度 ★★☆☆☆

リッシュスタイルのホームページはこちらから

リッシュスタイルは男性専門の眉毛サロンではありません。
顔や体の脱毛がメインのお店で、ついでに眉ワックスも柱にした感じです。女性には定番のフォトフェイシャルなども受けられるようです。
ホームページも夢半ばで挫折した雰囲気があるので、正直おすすめしていいお店かわかりませんが、説明によるとワックスでビシャッと抜いて毛抜きでポツポツ抜いてくれるようです。また、眉毛エクステもやっているようなので、眉毛が薄い人は問い合わせてみるといいと思います。

リッシュスタイルのメンズ眉毛料金表

眉スタイリング 4,000円(税込)

リッシュスタイルの店舗情報や口コミ・体験談

★閉店したサロン

惜しくも閉店してしまったサロンも記憶の片隅に置いておきたい(というほどの事もないけど)

GRANRIRE(グランリール) : 東銀座

グランリールのおすすめ度 ☆☆☆☆☆

グランリールは男性専門の眉毛サロンでした。

グランリールのホームページはこちらから

グランリールは2018年5月に休業宣言。ホームページもなくなってしまったのでグランリール銀座は実質閉店です。
個人的には1階の蕎麦屋がウマいのか美味くないのか興味がありました。
詳細はほとんどわかりませんが、落ち着いた雰囲気でリラックスできるとの口コミを見つけました。1件。
ただ、オートロックマンションの1室のようで、1階でインターホンから呼び出さないといけないほどのプライベート感があるようです。はっきりいって庶民には敷居が高い店かもしれません。
眉カットのほかに、アイトリートメントもやっているようなので、目の疲れで悩んでいる方は問い合わせてみるといいかもしれません。

グランリールのメンズ眉毛料金表

眉トリミング 5,200円(税不明)でした
「似合う眉、なりたい眉に」だそうです。
初回は3,700円(税不明)のようでした。

グランリールの店舗情報や口コミ・体験談

レビューページはこちら

眉毛をイケメンに整えるために知っておきたいサロン情報



メンズ眉毛のサロン地図【最新版】

メンズの眉毛が得意なサロン地図を作りました。ページ下のサロン一覧に掲載した店の場所がわかりやすい!と個人的に評判です。

メンズ眉毛サロンの体験談や口コミを提供する

眉毛を綺麗に整えるようになってから、自分の目元を中心として「僕の顔」に興味を持ったのは言うまでもありません。お金をかけて自分を磨く感覚ってこういう感じなんですね。さて、以前「眉毛は印象の8割を左右する」という記事を載せたことがあるにも関わらず、それはウソだったというのが今の自論になったのですが、とはいえ、自分で眉毛スタイリングして取り返しがつかなくなるのって怖い、というかガッカリですよね。そこで東京都内で通いやすそうな立地に構えている男性専門&男性もOKの眉毛カット専門サロン(眉毛専門・アイブロウサロン)をイケメンらしく比較してみたいと思います。美容室や床屋だとどうしても“ついで感”がお互いあって妥協しがちですが、眉毛スタイリング専門店ならそんなことにならないのでお勧めですよ!ちなみに眉毛職人のことをアイブロウリストと呼ぶらしいです。マツエク職人はアイリスト。美容師業界も職種の細分化が著しいですね!

レビュー・口コミを書いてみる
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く

平均評価:  
 6 レビュー
by 眉命

ディーディー行ってみたけど爪より眉毛とかエクステ専門でしたよ。値段もこちらの記載の半額でしたよ。

by

グランリールってまだあるんですか?

by 通りすがり

地図が表示されてませんよ

by 080329

横浜にある眉男革命って眉サロンの詳細知ってたら教えてください!!

by pon

参考にさせていただきました。

by kazu

恵比寿にあるDUALってサロンも載せてください!

メンズ美容の疑問をなんでも解決!